SHIHOKO SATO 佐藤 志保子

加藤改石作の牛首紬の着物は、とにかく着心地がよく、ふんわり包み込んでくれる格別の着物です。帯は両面使えるので楽しみが広がります。いつもは星と月の模様の黒地の帯の側を表にして着ることが多いですね。ステキですよ。
●編集部推定価格 440万円 ※きもの・帯・長襦袢

(2016年3月撮影)
2400views
PAGE TOP