COCON GINZAって?

銀座・歌舞伎座前に誕生した日本和装の新メゾン。
国籍・男女を問わず多くの方にきものを楽しんでいただくために、きもの体験、フォトセッション、TOKYOツアー企画など「体験型プログラム」を通じて、和装文化の魅力を発信しています。
住所/東京都中央区銀座5-14-1銀座クイントビル2階
(歌舞伎座正面)
Tel/03-3549-0070
>MAP >HP

素敵なコーディネートをご紹介

観劇レポやエンタメニュース発信

オシャレで美味しいお店を厳選

催しやサービスの紹介

20172/3

宗幸の会(2017)COCON GINZA

「宗幸の会」は、加納幸さんの加納社長が裏千家のお名前があり、自らお点前をしてくださる会、という事は よく知られている事だと思います。

ただ、今回 「COCONで実施すること、それはとても特別な事なんです。」と、加納社長に云われました。

老舗の帯メーカの三代目の後継者として生まれた加納社長ですが、40年前は銀座4丁目の裏道の寮に住み、呉服屋さんの小売店で厳しい修行をされていたそうです。

「この歌舞伎座にも良く観に来ましたよ、ちょうど菊五郎の襲名の頃だったな」と。

「そんな銀座で、歌舞伎座を背に、お茶を点てる事。いろいろな思いがあって、感無量なんですよ。」とお話しくださいました。

IMG_3948  IMG_3946

今回 半東のお役は、千花子夫人。 奥様とのお出会いも、ちょうどその頃だったそうです。

IMG_3926

IMG_3929 IMG_3937 IMG_3935

お菓子は 千花子さんこだわりの 西湖 (京都 和久傳 の銘菓です)

IMG_3940 IMG_3941 IMG_3938

お道具、水差しと 棗の模様は、苧環、 お釜のもち手は打ち出の小槌 、

お軸は、「鶴帯 仙雲 舞う 」 これは、裏千家お家元から加納幸さんへ  と

全てにおいて、素晴らしく、こだわりぬかれた品々です。

本日(2/3)も、沢山のお客様で満席でした。

明日(2/4)も既に満席、申し訳ありませんが、既にお申込の方のみとなります。

ありがとうございます。

 

関連記事