COCON GINZAって?

銀座・歌舞伎座前に誕生した日本和装の新メゾン。
国籍・男女を問わず多くの方にきものを楽しんでいただくために、きもの体験、フォトセッション、TOKYOツアー企画など「体験型プログラム」を通じて、和装文化の魅力を発信しています。
住所/東京都中央区銀座5-14-1銀座クイントビル2階
(歌舞伎座正面)
Tel/03-3549-0070
>MAP >HP

素敵なコーディネートをご紹介

観劇レポやエンタメニュース発信

オシャレで美味しいお店を厳選

催しやサービスの紹介

201612/22

歌舞伎 古典 と 挑戦 ( 歌舞伎座12月1部 あらしのよるに)

昨年 夏、アニメの「ワンピース」を猿之助丈が歌舞伎に仕立て上演し、話題になりました。 同じく昨年の秋、京都 南座では原作絵本の「あらしのよるに」を、獅童丈のガブ、 松也丈のメイにて上演。
獅童丈の強い思いがあって、舞台化実現のこの作品、新しい歌舞伎への挑戦が続きます。img_3369

さて、歌舞伎オタな私は、昨年は京都での公演も観て、また昨日12/21の歌舞伎座での再演も観て、 感想を少し。
①歌舞伎のテーマやストーリーによくある、非現実のびっくりな展開 は まさに絵本やアニメの世界観と一致。なので、衣裳などに少々の違和感があっても 見得を切る誇張は ぴったり。
②歌舞伎役者の若者達はジャニーズ並みの身体能力。舞台上で飛んだり跳ねたりも お手の物。あと歌舞伎の舞台転換の技は世界が真似する装置の原点、へたなショーより素晴らしいので、どんな世界観も作れてしまうのが歌舞伎です。
つまり、歌舞伎にアニメや絵本の世界はアリ!って感じてます。まさに、古きを温め今を知る、どこか 着物の世界観にも似ていると思います。どんどん新しい挑戦もすべきですし、そして若い方が参入くださる事を歓迎したい思います。 
~ちょっと真面目なこと書きながら、定休日(COCON定休は水曜日)にも東銀座にて通りを挟み反対側の歌舞伎座に居る稲村でした。img_3214
歌舞伎座地下、木挽町広場のメイとガブは可愛いですよん。

関連記事