COCON GINZAって?

銀座・歌舞伎座前に誕生した日本和装の新メゾン。
国籍・男女を問わず多くの方にきものを楽しんでいただくために、きもの体験、フォトセッション、TOKYOツアー企画など「体験型プログラム」を通じて、和装文化の魅力を発信しています。
住所/東京都中央区銀座5-14-1銀座クイントビル2階
(歌舞伎座正面)
Tel/03-3549-0070
>MAP >HP

素敵なコーディネートをご紹介

観劇レポやエンタメニュース発信

オシャレで美味しいお店を厳選

催しやサービスの紹介

img_3260

201612/8

師走の風物詩「忠臣蔵」 国立劇場小劇場 文楽鑑賞

「仮名手本忠臣蔵」よく聞くタイトルかと思います。でもなぜ、仮名?img_3245

それは皆さんご存知の赤穂浪士が四十七士と、かな文字(いろはに・・)の47文字にかけている。

手本=教本、がひらがなの教本なので、武士でなく庶民の教科書、つまりためになる教科書、という意味あいもあるそうです。

今年は国立劇場が会場50周年の記念にあたり、img_3259歌舞伎も文楽も全段(大序~十一段)まで上演と、熱のこもった内容です。両日とも満員御礼 そして、10:30~16:00と16:30~21:30の 超長丁場。でも 全段通して観れるという、充実の内容でした。

「文楽」はまだよくわからないから というお声をききます。でも 歌舞伎に興味がある方であれば絶対楽しめます。

まだの方、2017年「文楽」に初挑戦、お勧めします~またお誘いしますね~。img_3252田中先生を囲んでご参加のみなさま。

ありがとうございました。

関連記事