SHINOBU NAKAYAMA 中山 忍

着物は、永治屋さんの唐織、淡い色のグラデーションで光沢のある素晴らしい訪問着です。帯はとなみ織物の麹じん染、紺地にシルバーの星が瞬くように煌めく不思議さに魅了されました。
●編集部推定価格 300万円 ※きもの・帯・長襦袢

(2016年3月撮影)
282views
PAGE TOP